2017.6.6(tue) / 2017.7.7(fri) / 2017.8.8(tue) @東京(神保町)
  • 社員との良好な関係が構築できない
  • 新規事業が上手く軌道に乗らない
  • 設定した経営目標をなかなか実現できない
  • 社員が十分に育たない・力を発揮しない
  • ブランド力を向上させたいがうまくいかない
  • 社員の営業力が伸びない
  • 経営に専念したいが、現場から離れられない
  • 事業はうまくいっているが、次のステージに
    いくために何をしていいかわからない

これらの問題の原因が、本当は、社長・経営者自身の中にあるってことを
薄々気付かれているのではないでしょうか?
本当は自分自身が変われば、すべての悩みも解決することは、
なんとなく分かっているのではないでしょうか?
過去に大きな事を成し遂げた経験がある場合、逆にその成功体験が
次のステージへの一歩を無意識で邪魔してしまいます。
これは、能力に関係なく、どんな社長・経営者もぶつかる壁なのです。

少し話は変わりますが、社長・経営者の傾向として、
「過去に何かしらの形で、常識を超える負荷を自分に掛けた経験がある。」
ということが多いようです。
その経験は様々ですが、例えば、

部長や学級委員など、常にリーダーだった
ある趣味や興味にマニアックなほど没頭していた
学生時代には起業していた
周囲が驚くほど、遊び尽くしていた
営業時代、死にもの狂いで働きトップ営業マンになった
朝から朝まで、研究開発に没頭した
ほぼ睡眠をとらずに、システム開発やクリエイティブ制作にコミットした

このような立場や経験を通して、早い段階で一般的にはあまり経験しないような
目標や責任にコミットし、成功体験を持っています。
そのため、社長・経営者というのは、普通の人たちよりも、強い信念や価値観を持っているのです。
しかし、次のステージに行くためには、この勝ち取ったマインド(信念や価値観)を手放さなければならないのです。
このプロセスを踏まなければ、どんな戦略、戦術、仕組みを構築しても
次のステージには絶対にいけません。
では、そのマインドは、どのように手に入れることができるのでしょうか?
あたなは、そのマインドを手に入れる方法を知っていますか?

結論からいいます。
次のステージにいくためのマインド(信念・価値観)を手に入れる方法は2つです。

このような窮地に立たされることで、否応なしに
信念・価値観が崩壊し、知らぬ間に究極のマインドを手に入れる方がいます。
しかし、これは望んでできるものではありません。
では、どうすれば良いのでしょうか?

簡単です。
次のステージにいくためのマインドセットを手に入れる手法を知ってしまえば良いのです。
アメリカでは、経営者は当然のこと、大統領、スポーツ選手、芸能人、その他ビジネスパーソンも、
マインドセットのためのパートナーを付けることは常識です。
つまり、彼らは、そのメカニズムをしっかりと認識しているのです。

社長・経営者は、規模に関係なく、
それぞれフェーズにおいて、様々な課題を抱えています。
しかし、同じ売上規模や業界でも、一気に次のステージに上がってしまう
社長・経営者もいれば、急に鈍化する方もいます。
この違いは何なのでしょうか?
明確な答えが一つだけあります。
それは、「次のステージのマインドへ切り替える方法を、知っているかどうか」です。
経営する上で、抜けられない何かしらの課題を抱えている場合には、
絶対に、一度受講してみてください。
目から鱗の内容です。
絶対に、自分の内面における発見があることは間違いありません。

しかし、何も課題を抱えていないと思っている
社長・経営者は受講してないでください。


次のステージにいきたい、でも課題を抱えていて、突破できない。
でも、絶対に突破する意思がある。

そんな方だけに参加していただきたいと思っています。
 

  • H氏(40) 経営コンサルタント 代表取締役

    独立して3年経つが、売上・収益も好調。しかし、今後の展開として、事業化拡大を行っていくべきか、個人として活躍の幅を広げていくべきか、未来をどう描いて良いのか悩んでいた。秋山先生のセミナーで、自分の「コア・ステイト」の見つけ方がわかり、まずは何をすべきかがクリアになった。

  • S氏(48) 接骨院グループ 代表取締役

    5店舗経営してるが、院長などリーダー層が育たず、これ以上の拡大ができない。未だに、人材教育を社長である私自身が直接やっている状態。過去に、若手の指導を院長に任せたこともあるが・・・。しかし、実は、リーダーが育たない原因が自分の「コア・ステイト」にあることが分かってしまった。そのコアが、無意識で邪魔をしているメカニズムを知り、目から鱗でした。次やるべきことが明確になりました。

  • U氏(37) 不動産会社 代表取締役

    社員80名。事業は順調に伸びている。来年は新卒15名の採用を計画。急激に増員するので、育成をリーダー層に委ねるために、人事評価制度を整備した。「人は絶対に変われる」という私の信念のもと、徹底的に管理職層に指導しているが、彼らが若手社員を変えられないことに苛立っていた。しかし、まさか彼らが若手社員を変えられない原因が、自分の中に存在するとは思っておらず、セミナーの中で驚愕した。秋山先生に、セミナー内で公開セッションをしてもらい、自分の信念だと思っていたものが、実は信念ではないことがわかった。

  • K氏(58) アパート賃貸会社 代表取締役社長

    3年以内に、息子に事業承継する。親子としての関係は悪くないが、経営の話になると意見が合わず、毎回議論すらできない状況。正直、息子を経営者として認められないという気持ちがあることには薄々気付いていた。しかし、そうではなく、全く異なる「コア・ステイト」が存在することに気付くことができた。

Kenji Joe Akiyama (秋山賢司)

オフィシャルサイトはこちら

資格・トレーニング

コミュニケーション、心理学系

・CTC認定コーチ
・CTC認定トレーナー
・NLPプラクティショナー認定トレーニング 修了

解剖/生理/人体系

・柔道整復師(国家資格)

自然/生態系

・NAUIダイビングインストラクター
・PADIダイビングインストラクター
・HCDインストラクター(ハンディーキャップ・ダイビング)
・CONE 自然体験学習指導員
 沖縄において、生きる、自然、をテーマに生態学を学ぶ。

経歴

1990年

マーケティング会社 (株)インテージに就職。
入社3年目にして、様々な業界のトップメーカーのブランド戦略を担当。

1997年

オーストラリア留学。

1998年

沖縄No.1ダイビングサービス(株)シーサーに就職。 統括マネージャーとして従事。 新店舗の立ち上げ(2年目で4倍増)やマリンスポーツ業界への 新規事業参入を担当。

2004年

人体の構造・生理学に興味を持ち、 より専門的な知識・経験を得るため柔道整復師の資格取得を決意。 柔道整復師の専門学校に通う傍ら、学校法人山野学苑に勤務。 美容家山野愛子ジェーンの秘書として、「美道」精神と美容教育普及をサポート。

2007年

いち早くコーチングを日本に導入した中野美加氏よりコーチングを学ぶ。
コーチングの資格を取得後,現場でコーチングを活用。

2009年

メンタルコーチとして独立。 独立初年度で年収1200万円を突破。

2010年

企業の経営者+管理職をまるごとコーチングセッションの対象にする「コーポレート・コーチング サービス」を開始。 数々の企業全体の改革と活性化に寄与する。 専門学校を希望している高校生に「自分ブランド」というテーマで講演。 20回、延べ1800名の高校生に向けて講演。

2011年

国際的一流NLPトレーナーであるジェフ・デューガン氏よりNLPを学ぶため、タスマニアに渡る。
山野美容芸術短期大学 国際コミュニケーション学科において2年間にわたり講師担当。
山野美容芸術短期大学にて、高校生を対象にしたサマースクール「上質なコミュニケーション・センスを磨く/企業に求められる自分に近づく3日間」を担当。

2012年

大手飲食企業において、1000名以上の社員をコーチに育成する。という業界初のプロジェクトに参画。 2014年までに1100名以上のコーチを認定。離職率の大幅な低下に貢献。

2014年

経営コンサルタント石原明氏に、コーチング・NLPの能力を認められ、 経営コンサルティングファーム「CKPLAT」のコンサルタントとして参画。 現在、社長・経営者向けのエグゼクティブコーチング・トレーナーとして、経営支援に従事している。

これまで業種・業界を問わず、約3,500社の経営者を指導させていただきましたが、会社の発展に伴い、必ず経営者がぶつかる課題の一つが「自己変革」の問題です。リーダー社員が育たない、社員が責任を持って自発的に仕事できない、現場を離れられない等、さまざまな問題を抱えている社長・経営者がいると思います。しかし、実際には社長・経営者本人の「心理的な状態」が原因であることが殆どです。社員研修、人事評価制度の導入、その他新しい仕組みを取り入れても、社長・経営者自身の「マインドセット」を変えない限り、仕組みは機能しません。目の前の壁を軽々と超えていく社長・経営者に共通していることは、真の自己の使命に帯び、「マインドセット」が確立しているということです。秋山氏は、社長・経営者の「マインドセット」を確立を導くことのできる一流のコーチング・トレーナーです。是非、一度この講座で「マインドセット」の構築法について学んでみてはいかがでしょうか。

日時 2017年 6月 6日 (火) 18:00~20:00(開場17:45~)満員御礼
2017年 7月 7日 (金) 18:00~20:00(開場17:45~)
2017年 8月 8日 (火) 18:00~20:00(開場17:45~)
定員 5名限定(先着順)
参加費 講座料金:3,000円(税込・当日現金払い)
場所 究和エンタープライズコンコード株式会社
セミナールーム【地図】
http://goo.gl/maps/JlAKy
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-4-3 光文恒産ビル10F
都営地下鉄 三田線/半蔵門線/新宿線
神保町駅 「A8」 出口より徒歩1分

○ 下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。 は必須

会社名/屋号 例)田中株式会社
参加者氏名 例)田中太郎
E-mail 例)tanaka@sample.com
電話番号 例)01-2345-6789
FAX番号
所在地
住所
参加希望日時  2017年 6月 6日 (火) 18:00~20:00(開場17:45~)満員御礼
2017年 7月 7日 (金) 18:00~20:00(開場17:45~)
2017年 8月 8日 (火) 18:00~20:00(開場17:45~)
備考

 

上記の日程でご都合が合わない場合、本セミナーに関して詳細を直接聞きたい場合 お電話でご対応いたします。
究和エンタープライズコンコード(株)
TEL:03-3222-0561 (平日 10:00~18:00) 担当:松王・菅沼